「佳日」土橋隆弘 硝子作品展

  

◇「佳日」土橋隆弘 硝子作品展

6/3〜6/13 (月) (火)お休み 

12:00〜17:30

作家在廊予定 4日、5日、6日、13日 

滋賀在住のガラス作家の土橋隆弘氏。前回、ギャラリーマルキーズ 開業一周年記念企画グループ展「創造と工芸」に参加の以来の名古屋初個展となります。

土橋作品の魅力を余すところなくご紹介させて頂けたらと存じます。ご期待ください!


「佳日」

人間にとって創造とは、唯一人間が永遠を創りうることができる術である。

生命には永遠は存在しない。むしろ存在させてほしくないことが真理であり美徳というものの道理と鑑みる。

私にとって生命とは、幻のようなものであり。その儚さは刹那で、繊細に類似する美しさを感じることがある。ふとした時に心を奪われ、感情の中に残影として記憶に落ちるのかもしれない。

時間の経過とともに、気がつくと丁寧に心の中に整理されているようなものである。

私にとって私が創造する美術工芸とはこれらの反映であると信じている。

心の中の英知と狂気、夢ち現実との葛藤の狭間から心象は生じ、その具現化が芸術を生み出す力に繋がる。土橋隆弘 

作家紹介

◆土橋隆弘(ガラス)

1966年 大阪生まれ

1985年 大阪デザイナー専門学校 入学/大阪

1987年 現代美術家 制作助手/香川

1992年 株式会社SUWAガラスの里入社/長野

1997年 山村倉庫株式会社入社 三田市ガラス工芸館/兵庫

2000年 株式会社黒壁入社/滋賀

2013年 独立

現  在 美術家として活動

 

(作品コンセプト)

私は、自分自身の内に在る様々な感情・精神・思想を、創作に扱う素材を通して、生命の幻のような儚さ・力強さ・美しさ、というものを求め、作品を通してその内面性を表現していきたいと考えています。 またこれらは、心の中の英知と狂気、夢と現実との葛藤の狭間からイメージは生じ、その具現化が芸術を生み出す力に繋がると考えているからです。 土橋隆弘


入選・入賞歴

1989年 兵庫県西宮市市民展 入賞/兵庫

1990年 国際ガラス展・金沢‘90 入選/石川        

1991年 旭ガラス関西ガラスアート展 入選/大阪

     工芸都市高岡‘90クラフトコンペ 入選/富山

1992年 朝日現代クラフト展 入選/東京・大阪     

金沢工芸大賞コンペティション 入選/石川

     国際ガラス展・金沢92 入選/石川

1993年 93ガラス彫刻コンペティション 入選/京都

1994年 朝日現代クラフト展 入選/東京・大阪

1995年 工芸都市高岡‘93クラフトコンペ 入選/富山 

金沢工芸大賞コンペティション 入選/石川

1996年 日本現代クラフト展 入選/東京

     現代ガラスの美展IN薩摩 入選/鹿児島

1997年 金沢工芸大賞コンペティション 入選/石川

1998年 現代ガラスの美展IN薩摩‘98 入選/鹿児島

2000年 VESSELS・KOGANEZAKI・器のかたち 国際ガラス展 入選/静岡

2001年 New Glass Review 22 入選/USA

     第一回現代ガラス展INおのだ 入選/山口

2002年 日本現代ガラス展・能登島 入選/石川

2003年 VESSELS・KOGANEZAKI・器のかたち黄金崎グランプリ受賞 入賞/静岡

2004年 第2回現代ガラス展INおのだ 井土審査員賞 入賞/山口

     国際ガラス展・金沢2004 入選/石川

2006年 VESSELS・KOGANEZAKI・器のかたち 入選/静岡

     第3回現代ガラス展IN山陽小野田 入選/山口

2009年 第48回日本現代クラフト展 入選/東京

2012年 VESSELS・KOGANEZAKI・器のかたち 国際ガラス展 入選/静岡

2013年 国際ガラス展・金沢2013 入選/石川

     OPPAI ART LAB 2013 in 禅居庵 入選/京都

2015年 世界工芸コンペティション・金沢2015~茶の時空間 金沢21世紀美術館

     入選/石川

    「第3回・世界工芸トリエンナーレ」金沢21世紀美術館入選/石川

2018年「第26回伝統工芸諸工芸展」日本橋三越本店6階特選美術画廊 入選/東京

2019年「第27回伝統工芸諸工芸展」日本橋三越本店6階特選美術画廊 入選/東京

2021年「第28回伝統工芸諸工芸展」入選


パブリックコレクション

黄金崎クリスタルパーク

〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須2204−3

石川県能登島ガラス美術館

〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125−10

きららガラス未来館

〒756-0877山口県山陽小野田市焼野海岸



(個展・主要展示会)

1998年 神戸アートビレッジセンター 「土橋隆弘ガラス作品展」 個展/兵庫

1999年 ギルドギャラリー 「土橋隆弘ガラス作品展」 個展/大阪

     ギャラリーエノモト 「土橋隆弘ガラス作品展」 個展/大阪

2000年 ギャラリーマヌー 「土橋隆弘ガラス作品展」 個展/滋賀

2002年 大丸神戸店 美術アートギャラリー「土橋隆弘ガラス作品展」個展/兵庫

ギャラリーエノモト「土橋隆弘・増田文彦ガラス作品展」二人展/大阪

2006年 ギャラリーはしまや 「土橋隆弘ガラス作品展」 個展/岡山

     大丸京都店 美術アートサロン 「土橋隆弘ガラス作品展」 個展/京都

2007年 大丸京都店 アートサロン 「土橋隆弘吹きガラス展」 個展/京都

     藤崎百貨店美術画廊 「土橋隆弘ガラス作品展」 個展/宮城

     大丸梅田店美術 「土橋隆弘ガラスセレクション」作品展示 個展/大阪

2011年 黒壁美術館 「土橋隆弘ガラス作品展」 個展/滋賀

2013年 Gallery PARC 「SHILL 土橋隆弘展」 個展/京都

Script 「glass,glass,glass」 個展/滋賀

2016年 ギャラリーにしかわ「土橋隆弘 Glass works」個展/京都

2018年 高島屋京都店6階美術画廊「奥島圭二・土橋隆弘 ガラス二人展」/京都

2019年 ギャラリーハクモクレン「土橋隆弘ガラス作品展」/滋賀

2021年 ギャラリー寺子屋「佳日」土橋隆弘硝子作品展/滋賀


2020年 ギャラリーマルキーズ 「創造と工芸」六人展/愛知

2020年 ギャラリー寺子屋「灯りakari 展」/滋賀

    京都高島屋6美術工芸「百酒ひゃくはいぐてんぐ展」

2021年 岐阜高島屋「現代茶の湯オンリー碗展」/岐阜 

 


ギャラリーマルキーズ

2019年春名古屋市昭和区石川橋にオープンのギャラリーです。